とれんどにゅ~す

気になるあのにゅ~すをお届けします

伝統工芸の職人が作った「初音ミクさん」のお雛様がなんかヤバイ

   

伝統工芸の職人が作った「初音ミクさん」のお雛様がなんかヤバイ

1: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [GB] 2018/01/20(土) 11:24:10.05 ID:9ALZoU1q0 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
no title

木目込み人形発祥の地、上賀茂神社から唯一の正統伝統者として認定を受け、270年受け継がれてきた伝統工芸品である木目込み雛人形を制作している、
東京・上野の真多呂人形が「初音ミク」をモデルにした雛人形を制作。

熟練の職人たちが試行錯誤を重ね、伝統工芸とポップカルチャーが融合した、明るく躍動感がありながらも独自性あふれる
「初音ミク雛」(非売品)を作り上げたそうなのですが……。

no title

緑色のツインテールの髪型は、遠目から見れば初音ミク。でもこれが初音ミクかと言われると、初音ミクなのか……?
初音ミクの躍動感のあるダンスをイメージした立ち姿、ツインテールの髪型とエメラルドグリーンの髪色、初音ミクをイメージした十二単の色合わせ。
本来の雛人形は時代考証を踏まえ意匠を決定するものですが 「初音ミク雛」は伝統的な意匠の中に、初音ミクらしさを随所に取り入れ表現をしているのだそう。
伝統的なお雛様の顔になったミクさん「3分間見つめてください」
そんな磨き上げられた伝統技法で制作した「初音ミク雛」。

no title

no title

「まずは、3分間見つめてください。長い時間をかけて研究・洗練されてきた伝統工芸品の表情には、 眺めれば眺めるほど引きこまれる、 不思議な趣深さがあることに気づくはずです」とのこと。
見つめていれば、何かミクさんの想いを感じ取れる……?

http://getnews.jp/archives/2008360


続きを読む

 - Uncategorized

×