とれんどにゅ~す

気になるあのにゅ~すをお届けします

ビルのすき間で「ニャー」 挟まった子猫を救出 飼い主探しへ

   

ビルのすき間で「ニャー」 挟まった子猫を救出 飼い主探しへ

1神のみそ汁 ★ :2016/04/09(土) 10:58:42.83 ID:CAP_USER*.net


<子猫>ビルのすき間で「ニャー」救出 飼い主探しへ
毎日新聞 4月9日 9時5分配信

救出された子猫=甲府市丸の内1で2016年4月8日午後1時40分、藤河匠撮影

8日正午ごろ、甲府市丸の内1のビルのすき間から「猫の鳴き声が聞こえる」と119番があった。
駆け付けた甲府地区消防本部署員や甲府署員が、狭いスペースから自力で出られなくなっている子猫を発見。
約1時間後に無事に救出した。

【すき間の狭さがよく分かる】「出てこーい」みんなが協力、子猫救出の様子

現場は、山梨県庁と平和通りの間に位置する衣類仕立て直し業の「甲府リフォーム駅前店」と隣接する建物との約10センチほどのすき間。
木製の板やガス管が間をふさぎ、すき間の奥から「ニャー、ニャー」と鳴き声が響いた。

駆け付けた東京ガス山梨の職員がガス管を外し、消防署員が板をノコギリで切断して脱出口を確保。
ところが、音に驚いたのか、猫はすき間の奥へ。
居合わせた人が魚の切り身で誘い出そうとするもうまくいかず、長さ約2メートルほどの棒を使い子猫を外に誘い出した。

保護先の県動物愛護指導センターによると、子猫は雑種の野良猫とみられ、体重400グラムほどのオス。
今後、体調をチェックした上で、飼い主を探すという。
甲府リフォーム駅前店の村山雪美店長(59)は「子猫が元気でよかった。早く飼い主が見つかるといい」と胸をなでおろした。【藤河匠】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160409-00000004-mai-soci

11名無しさん@1周年 :2016/04/09(土) 11:03:24.99 ID:QXlfOtb00.net

>居合わせた人が魚の切り身で誘い出そうとするもうまくいかず

ワロタ

20名無しさん@1周年 :2016/04/09(土) 11:06:01.03 ID:mZuz5CIM0.net

一応ちょっと不甲斐なさそうな顔しとる

続きを読む

 - Uncategorized

×