とれんどにゅ~す

気になるあのにゅ~すをお届けします

【閲覧注意】メッタ刺しアイドル冨田真由さんが刺されていた時の心境を語るがマジでヤバい・・・

   

【閲覧注意】メッタ刺しアイドル冨田真由さんが刺されていた時の心境を語るがマジでヤバい・・・

1: 名無しのスコールさん 2017/02/23(木) 16:13:21.98 ID:ID:hZ9Om2aB0.net
東京都小金井市で昨年5月、音楽活動をしていた冨田真由さん(21)が刺されて重傷を負った事件の裁判員裁判で、冨田さんが23日に読み上げた意見陳述書の全文は以下の通り。
途中で岩埼(いわざき)友宏被告(28)が不規則発言を繰り返し退廷を命じられた後は、検察官が代読した。

     ◇

犯人からのSNSへの書き込みは3年前の6月に始まりました。犯人がライブ会場に来て、
「結婚してください」、「じゃあ、友達になってください」としつこく言ってきたあたりから、犯人の書き込みも意識するようになり、
それからは、去年の5月21日に事件が起こるまで、不安や恐怖が無くなることは一度もありませんでした。
特に、生き死にに関する書き込みが1日に何件もくるようになったことや、1月17日のライブ終了後にしつこく付きまとわれたことなどがきっかけで、
さらに不安や恐怖を大きく感じるようになっていました。
こういった犯人の姿は、ファンではなく完全にストーカーそのものでした。

     ◇

5月21日、犯人に待ち伏せをされ、後を追いかけられて、最後には殺されそうになりました。
犯人は、私に無視されたから刺したと言っているようですが、追いかけられている間、私は、「急いでいる」、「リハーサルがある」と言って、何度も断りました

しかし、犯人は、私のそういった言葉には全く耳をかさず、後をついてきました。私の事情は、犯人にとって、どうでもいいという感じでした。

     ◇

引用元: ・【悲報】冨田真由さん「首刺され、口に広がる血の味が」

続きを読む

 - Uncategorized

×